第252回に申し込めず…

皆さん、こんにちは。

昨日、私が受験予定である第252回TOEIC(L&R)の受験申し込みがスタートしました。

開始直後に申し込めば余裕で間に合うと思っていたのですが、申し込みが殺到していたようでウェブページにも非常に繋がりにくい状態でした。

ようやく繋がったころには、もう私が受験する地域では募集を締め切っていました。

残念ながら第248回に引き続き、第252回も受験できませんでした…

ということで、私はいつも4の倍数で受験していますので、次の受験は第256回になります。

いつになるのかなと調べたら、今年の12月でした。

何とか今年中に一回は受験したいところです。

あと、失業保険を受けようと思っていましたが、財政状態があまり良くないので、夜勤の仕事でも始めようと思っています。

夜勤でガッツリ稼いでから、失業保険を受けようと思います。

それでは、今日はこれで終わりにします。

TOEICブログランキングはこちらです(^-^

戯言 その二

皆さん、こんにちは。

もうかれこれ二カ月ぶりの更新です。

その間に勉強していたのかというと、そうでもないです。

2月に書いた「第248回TOEIC(L&R)まで残り一カ月!!」の記事で書いてある、以前に使った「公式問題集」2(灰)がやっとこさ終わったところで、これから3(緑)4(桃)を始めるところです。

ちょっと(というか、余りにも)勉強しなさ過ぎの期間でした。

仕事ですが、3月いっぱいで前の職場が終了してから4月の半ばから新しい職場に就きましたが、合わなかったので6月初旬にさっさと退職しちゃって、今は別の派遣でスポットで働いています。

今後は雇用保険の対象にならない程度に働いて、一旦は失業保険を受給する予定です。

さて、本題であるTOEIC(L&R)の受験ですが、私が受験する予定である第252回TOEIC(L&R)が2ヶ月ちょっとと迫ってきています。

申し込みが7月8日から始まりますが、新型コロナ対策で受験者数を制限して、先着順の定員制になってしまいました。ですが、8日の申し込み開始時間10時ちょうどに申し込めばさすがに大丈夫でしょう。

受験まで2ヶ月以上あり、勉強の時間は十分にあるはずなので、目標スコアは取りあえず今のところは900で行ってみようと思います(随時変更ありw)

あと、これを買ってみました。

「鬼滅の刃」の英訳版です。

以前、村上春樹の「海辺のカフカ」の英訳版を、分からない単語を調べながら読破に挑戦してあえなく失敗したんですが、マンガだと結構簡単に読み進められます。

しかも、「鬼滅の刃」自体もまだ読んだことが無かったので、楽しく読み進めることができます。

もうすぐ一巻が読み終わるので、今は2巻を注文したところです。

次の記事更新は、受験の申し込み後にする予定です。

それでは、今日はこれで終わりにします。

TOEICブログランキングはこちらです(^-^

戯言 その一

皆さん、こんにちは。

新しく「戯言と引き寄せ」についてのカテゴリーを設けました。

前回に新型コロナでTOEIC受験中止の記事を書いてから一ケ月以上ぶりの更新です。

TOEIC(L&R)の勉強の方は、新型コロナのせいで次にいつ受験できるかわからないので、モチベーションはあまり高くありませんが、やる気のある時に一応ちまちまと勉強しています。

記事に書いていなかったことですが、18年の12月から勤めていた職場が先月いっぱいで無くなってしまいました。

そこは働きやすくて結構いい職場だったんで、無くなって残念です。

で、今はまた新しく派遣の仕事を探しています。

あと、ここのところ記事に書いていませんでしたが、私は引き寄せの法則とか潜在意識を活用しているので、その事についても触れておこうと思います。

ちなみに、18年6月に引き寄せ本を買ってから、引き寄せ歴は現在は1年と10カ月になりました。

引き寄せの法則がどういうものかきちんと理解したつもりで、今は自分に合ったやり方にアレンジしてやっています。

今は主にTOEIC(L&R)のスコア900以上と、以前から健康な体(体に悪いところがあって、その影響で全力を出し切れていない)を引き寄せています。(あと、お金も)

健康な体の方は、去年の年末の記事に年末中に治りそうだった事を書いていますが、まだ治っていません。

ただ、年末の頃に比べ、更に改善してきています。

今年中に治ることを祈って健康な体を引き寄せ続けます。そうすればもっと実力を発揮できてTOEIC(L&R)のスコア900以上も取れそうな気がします。

引き寄せ成功歴ですが、以前から欲しかったセイコーアストロンを格安で買えたとか、その他小さなものは一応いくらか成功しています。

TOEIC(L&R)のスコア800超えも引き寄せ成功とも言えます。

引き寄せをきちんと理解したらかなり便利なので、これからもガンガン活用していきます。

それでは、今日はこれで終わりにします。

TOEICブログランキングはこちらです(^-^