公式TOEIC Listening & Readingトレーニング リーディング編

公式TOEIC Listening & Readingトレーニングリーディング編についてです。

2016年5月からTOEICは新形式になり、この問題集は変更後の新形式に対応した問題が掲載されています

新形式に慣れるためにこの問題集を購入しました。

購入する際にAmazonでレビューを見ると、「解答ページに問題の訳と答えが書いてあるだけで問題の解説や単語の説明がなく不親切」ということで酷評のレビューが多く付いていまして、購入するかどうか少し躊躇しました。

しかし、個人の主観によって感想は違うものでして、いざ購入して使ってみると結構使いやすかったです。

全部で20セクションあり、1セクション16問~22問程度(ページにすると1セクション6~8ページ)で適度な長さになっているので、忙しい日々の合間に取り組むことができました。

この問題集で新形式の問題に大分慣れたと思います。

ただ、確かに解説や単語の説明があった方が親切ではあったかなとも思えました。

まだ現時点で一周しただけなので、次回の受験に向けてもう二周くらいはして色々と頭に叩き込んでおきたいところです。

TOEICブログランキングはこちらです(^-^

Educational Testing Service 国際ビジネスコミュニケーション協会 2017-06-23
売り上げランキング : 6453

by ヨメレバ

公式TOEIC Listening & Readingトレーニング

一回目のTOEIC受験を無事に終え、二回目の受験に向けて公式TOEIC Listening & Readingトレーニングを購入しました。

一回目のTOEIC受験の時は「TOEICテスト書き込みドリル[スコア650]シリーズ」と、「TOEICテスト完全攻略リスニング10回模試のリスニングTEST数回分」だけで勉強して受験に挑んでスコア575でした。

二回目のTOEIC受験を「第228回」のテストにしようと予定していまして、今回のこの二冊はそれまでの受験勉強用です。

一回目のTOEIC受験ではリーディングが弱かったので、公式のトレーニング教本をこなせばスコアがUPするだろうと見込んで、リーディング編をリスニング編と共に購入しました。

更に、この教本は新形式にも対応しているので、現在の新形式に問題慣れし、新形式TOEICの対策にもなるのではないかとも思いました。

さらっと見た感じでは、実際のTOEICの問題に非常によく似ていて、問題数はリスニング編が372問あり、リーディング編が375問あります。

二回目の受験まではこの二冊と、有名な「TOEIC L&R TEST でる単特急 金のフレーズ改訂版」も購入したので、それを合わせた三冊をメインに勉強して、それに加えて、以前買った「みんなの音読シリーズ」も少しずつこなしてTOEIC受験二回目に向けて頑張って行こうと思います。

TOEICブログランキングはこちらです(^-^