戯言 その二

皆さん、こんにちは。

もうかれこれ二カ月ぶりの更新です。

その間に勉強していたのかというと、そうでもないです。

2月に書いた「第248回TOEIC(L&R)まで残り一カ月!!」の記事で書いてある、以前に使った「公式問題集」2(灰)がやっとこさ終わったところで、これから3(緑)4(桃)を始めるところです。

ちょっと(というか、余りにも)勉強しなさ過ぎの期間でした。

仕事ですが、3月いっぱいで前の職場が終了してから4月の半ばから新しい職場に就きましたが、合わなかったので6月初旬にさっさと退職しちゃって、今は別の派遣でスポットで働いています。

今後は雇用保険の対象にならない程度に働いて、一旦は失業保険を受給する予定です。

さて、本題であるTOEIC(L&R)の受験ですが、私が受験する予定である第252回TOEIC(L&R)が2ヶ月ちょっとと迫ってきています。

申し込みが7月8日から始まりますが、新型コロナ対策で受験者数を制限して、先着順の定員制になってしまいました。ですが、8日の申し込み開始時間10時ちょうどに申し込めばさすがに大丈夫でしょう。

受験まで2ヶ月以上あり、勉強の時間は十分にあるはずなので、目標スコアは取りあえず今のところは900で行ってみようと思います(随時変更ありw)

あと、これを買ってみました。

「鬼滅の刃」の英訳版です。

以前、村上春樹の「海辺のカフカ」の英訳版を、分からない単語を調べながら読破に挑戦してあえなく失敗したんですが、マンガだと結構簡単に読み進められます。

しかも、「鬼滅の刃」自体もまだ読んだことが無かったので、楽しく読み進めることができます。

もうすぐ一巻が読み終わるので、今は2巻を注文したところです。

次の記事更新は、受験の申し込み後にする予定です。

それでは、今日はこれで終わりにします。

TOEICブログランキングはこちらです(^-^