「究極のゼミ Part7」がもうすぐ終わる

皆さん、こんにちは。

前回に記事を更新してから一カ月近く経ちました。

現在の勉強の進捗状況なんですが、相変わらずの勉強やるやる詐欺で、結局はあまり捗っておりません。

しかし、取り組んでる最中の「究極のゼミ Part7」が終わりに近づいています。

前回の記事更新時に「究極のゼミ Part7」の最後にあるPart7の模試2つが残ってたのですが、こないだ1つ目の模試を45分時間を計ってやったら、54問中21問しか解けず、解いた21問中、正解数は18問でした。

21問しか解けなかったら33問塗り絵ということになっちゃいます。
(7月に本番受けた時は29問塗り絵だったけど、それよりも少ない!)

で、とりあえず1つ目の模試の残りの問題を、時間を気にせず練習のために解いて復習しました。

そして2つ目の模試を今日やったのですが、45分で28問解けました。が、その28問中の正解数は20問と、正答率はかなり下がってしまいました。

スピードを上げたまま、正答率をなるべく維持できるように。そしてスピードも更に上げなければいけない。

本番でリーディングを時間内に終わらせられるようになるには、あと3~4枚は壁を破る必要がありそうです。

次は今年の12月に受験する予定ですが、それまでに1枚は壁を破れそうな気が何となくします。

今年の初旬には、年内にスコア800は余裕だろうと高を括っていたのですが、まさかの伸び悩みで実際は700」すら危うい状況になってしまいました。

業績大幅下方修正で、もし株だったらストップ安を付けていたところです。

そして、「究極のゼミ Part7」が、とりあえず一周終われば、いよいよ公式問題集 青です。

これでさすがにスコア伸びるっしょ。(適当)

12月の第236回の受験までには公式問題集 青を一周終わらせる予定です。

次の記事更新は、10月半ばに12月の第236回の申し込みが終わったら更新する予定です。

それでは、今日はこれで終わりにします。

TOEICブログランキングはこちらです(^-^