TOEICテスト完全攻略リスニング10回模試

TOEICを勉強するにあたって、リスニングについては様々なパターンを数多く量をこなす事が大事だとおもったので、TOEICテスト完全攻略リスニング10回模試という旧形式のリスニングの模試が10回分入ったものを買いました。

定価2000円程なのでリスニング模試一回分が200円という事になり、模試一回分当たりの値段はかなり安いです。

CDが一枚、MP3方式で入っているので、部屋でラジカセで使うには一旦パソコンに取り込んでオーディオ方式に変換してCDに録音する必要があります。

そこまではそんなに手間がかからないのですが、模試一回分につきCDのトラックが一つしかないので、途中の設問を聞くのにいちいち早送りしなければいけないところが使いづらいです。

今のところ結果は以下の通りです。

TEST1 – 48問正解 17/ 2/ 2

TEST2 – 59問正解 17/ 2/ 5

TEST3 – 47問正解 17/ 2/11

TEST4 – 49問正解 17/ 2/28

一カ月しかやっていないのであまり伸びていませんね。
二月末で中断して七月からまた勉強を再開しましたので、後々更新すると思います。

TOEICブログランキングはこちらです(^-^

リスニング編

書き込みドリル[スコア650]シリーズのリスニング編についてです。

リスニング編はTOEICのリスニングセクションの全パートPart1からPart4に対応しています。

TOEICに頻出する内容がまとめてあって、それぞれのパートの対策アドバイスも載っていますので、TOEIC初心者にはおすすめかも知れません。

しかし、リスニングはとにかく様々なパターンの問題を数多く聴いて慣れる事が大事だと思いますので、さすがにこの一冊だけではリスニングセクションでハイスコアは難しいと思います。

タイトルに[スコア650]と銘打っているとおりに、TOEIC初心者~中級者くらいの方には数あるリスニングの教本の中の一冊として役立つと思います。

TOEICブログランキングはこちらです(^-^

早川 幸治 桐原書店 2015-10-14
売り上げランキング : 101177

by ヨメレバ

 

リーディング編

書き込みドリル[スコア650]シリーズのリーディング編についてです。

TOEICのリーディングセクションはPart5Part7までありますが、このリーディング編はTOEICPart7のみに対応しています。

書き込みドリル[スコア650]シリーズを一周して、TOEIC初受験をした訳ですが、Part7は実際に私がTOEICを一回受験して一番難しいと思ったパートです。

一番難しいと感じたどころか、最初の受験では時間が足りなくて25問くらい適当に塗りつぶしました。

何とかTOEIC Bridgeを卒業したくらいの語彙力の私がTOEICの勉強を始めたとき、「書き込みドリル[スコア650]シリーズ」の最初にこの教本をやったのですが、意味が分からないけど語注にも載っていない単語が多く、その都度いちいち意味を調べなくてはならなかったのが大変でした。

何とか一周しましたが、もっと難易度の低いボキャブラリー編と文法編を先にやって、語彙力を高めてからやった方が効率的だと思いました。

しかし、一周目を終えたら大分頭に入っていたようで、二周目は割とスムーズに終わりました。

それなりに複雑(な気がする)なので、これを何周かしてスラスラ読めるようになれば、Part7でそれなりのスコアが狙えそうな気がします。

TOEICブログランキングはこちらです(^-^

武藤 克彦 桐原書店 2015-10-14
売り上げランキング : 100674

by ヨメレバ